| TOEIC完全解説 トップ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

フィギュアスケートにはまってしまいました。

YouTubeで色々と動画を漁っていました。
ISU(国際スケート連盟)の役員(*)が、なぜキム・ヨナが浅田真央に勝ったかについて語っています。

*YouTubeの動画照会文より。未確認情報です。

この中で "count" という単語が何度もでてきますが、ここでは「重要である、価値がある」という意味の自動詞として使われています。「数える」ではありませんので、ご注意を。類義語はmatter(重要である、問題になる)です。



フィギュアのことはよく知らないが、本当に彼がISUの役員であるのなら、Dont' worry about Triple Axel.なんて言ってもよいのか?
この動画は前後が切れているので、別の文脈の中で述べているのを、意図的に編集してあるのかもしれない。
何かが不自然だ。

英語全文と日本語訳は「続き」から。
…but you don't win a competition with a Triple Axel.
しかし、トリプルアクセルをしても試合には勝ちません。

So don't worry about a Triple Axel.
ですので、トリプルアクセルのことは気にしないでください。

It's a highlight. But there are so many other things which counts.
トリプルアクセルは見所の一つですが、他にも重要なことはたくさんあります。

The components count. The spin count. The steps count. The movement of the body…the interpretation of the music…
要素、スピン、ステップ、それから体の動きや、音楽の解釈も大事です。

What amazes me with Yuna…when she receives the music, whatever music kind it is.
ユナが凄いのは、どんな音楽でも受け入れるところです。

She has the feeling for the interpretation. She got the beat correctly with the body that is more important than having one more jump or…
ユナは解釈の勘がいいですし、拍子を正確にとります。より多くジャンプを飛ぶよりも大切なことです。

このブログが役立ったと思ったら、クリックで応援してください。Thanks!
→ Click! e_03.gif
→ Click! にほんブログ村 英語ブログへ

2009.03.31 | その他 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kktoeic.blog98.fc2.com/tb.php/59-437b9c57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。