| TOEIC完全解説 トップ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

TOEIC 第145回 2009年3月15日 Form 4FIC5

(本ブログの英文は実際使われたものとは違いますが、問われているポイントはそのままです。解答速報ではありません。)


リーディング2


Part 5 (2)
品詞系の続きです。
前置詞と接続詞。

【前置詞】

まず、意味的・動詞との関連で答えられるものが3問。

You should be prepared for~(~に備えておく・準備をしておくべきだ)
※ forは「目的」や「備え」を表します。get ready for~(~の準備をする)のforも同じ意味ですね。

The chef transforms simple ingredients into fine meal.(そのシェフは簡素な素材を素敵な食事に変える。)
※ intoは「変化」を表します。
The prince turned into a frog.という文を読めば、たとえturnの意味を知らなかったとしても、王子様がカエルに「変化」したことはわかります。

You should keep all receipts in order to be reimbursed by the company.(会社から払い戻しを受けるためには、領収書を全て残しておかねばならない。)
※ be reimbursed(払い戻される)が受動態。受動態の動作主は<by~>で表します。受動態にさえ気付けば、すぐに答えられたはず。


次に、形で答えられるものが2問。

The road is closed because of repairs being made.(補修が行われているため、その道路は閉鎖されている。)
※ うろ覚えです。空欄の後ろが名詞だったので、because ofを選んだように記憶しています。repairsか、或いはrepairingだったかもしれません。

near 名詞(<名詞>
の近くに)
※ closeという選択肢がありましたが、closeの場合は後ろにtoが必要です。
I live near my college. / I live close to my college. (わたしは大学の近くに住んでいる。)

それでは、次は接続詞です。
【接続詞】
①節, and then ②節 (①節、それから。②節)
※ 単純に①節と②節を「それから」という流れで、つないでいます。

All proposals, whether submitted by post or E-mail, should be sent directly to the manager.(企画書は全て、郵便であれメールであれ、部長に直接送らなければならない。)
※ 文の中に挿入されているwhether A or B(AであろうとBであろうと)が副詞節(*)を作っています。

* 修飾の役割を果たす節。副詞節は取り外しても、完全な文が残る。

whetherの後に主語らしきものがないのは、接続詞の後の「わかりきった主語」と「be動詞」は省略可能なためです。この場合の「わかりきった主語」とは、all proposalsのことです。be動詞も省略されているので、このsubmittedは過去形ではなく、受け身の過去分詞であることがわかります。
他に、whichという選択肢もありましたが、これを選ぶとwhichが主格の関係詞、submittedが動詞となり、「企画書が(何かを)提出した」という意味不明な文になってしまいます。

Please come to the check in counter, even if you are not checking in any luggage.(たとえ荷物をチェック・インしない(預けない)場合でも、チェックイン・カウンターまでお越しください。)
※ 意味的にeven if(たとえ~でも)しか選べなかったように、記憶しています。

Provided that~(もし~なら、~という条件で
※ Provided thatが接続詞的に使われることを知らなければ、答えを導き出すのは難しかったでしょう。Providing thatでも同じような意味を表します。

not only A but B as well(AだけでなくB
※ これは、先日の副詞の仲間に入れておくべきでした。前回はnot only A but also B(AだけでなくBも)という相関接続詞が出ましたが、今回はbut also Bの部分がbut B as wellに変わっていました。


それでは、今日はここまで。

このブログが役立ったと思ったら、クリックで応援してください。
→ Click! 20070401012200.gif  
→ Click! e_03.gif

2009.03.18 | TOEIC 第145回 '09/03/15 | トラックバック(-) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。