| TOEIC完全解説 トップ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

TOEIC 第145回 2009年3月15日 Form 4FIC5

(本ブログの英文は実際使われたものとは違いますが、問われているポイントはそのままです。解答速報ではありません。)


リーディング


【難易度】(主観的な判断)
Part 5: やや易~標準
Part 6: 標準
Part 7: 標準

Part 5
まずは品詞系からいきましょう。
今回は、副詞がたくさん出題されました。
副詞は文中の色々な場所に入る厄介な奴ですが、色々な品詞の中から副詞を選ばせる問題は、以下の「副詞が入る場所」を押さえればほぼ秒殺できます。副詞は語尾が-lyで終わるものが多いので、品詞の見分けが苦手な人にも、とっつきやすいはずなのです。
① 助動詞 <副詞> 分詞
② 助動詞 <副詞>> 原形不定詞
③ 主語 <副詞> 一般動詞
④ <副詞>, 完全な文.
⑤ 完全な文, <副詞


この他にも、副詞の入りやすい場所は、あと数パターンあります。
助動詞やら分詞やら言われてもピンとこない人は、私のレッスンを受けに来ていただければ、噛み砕いて説明します。


【副詞】
have repeatedly 過去分詞 (繰り返し~してきている)
(誤答) repeat, repeatedなど

※ 助動詞のhaveと過去分詞の間に入るのは、副詞。

we will voluntarily check… (我々は自主的に調べる)
(誤答) volunteer, voluntaryなど

※ 助動詞のwillと原形不定詞のcheckの間に入るのは、副詞。

this printer automatically feeds papers (このプリンターは自動的に紙を送る)
(誤答) automatic, automationなど

※ 主語のthis printerと一般動詞のfeedsの間に入るのは副詞。


その他、意味で選ばせる問題は以下のような副詞がありました。

exclusively (もっぱら、独占的に

In addition, (加えて、)

※ Part 6文中のディスコースマーカー(*)として使われていました。前後の文章のつながりを理解する必要がありました。

* ディスコースマーカー(discourse marker) : 文章の道筋を示す標識。つなぎ言葉。


refreshment will be served afterward (軽食がその後に提供される)
※ 誤答にonward(前方へ、進んで)とmeanwhile(それと同時に)がありました。
これもPart 6の問題です。「従業員は全員参加しなければならないイベントがあり、その後に軽食が提供される」という文脈でした。meanwhileは一種のディスコースマーカーですので、前後の文章が上手く流れるようにつなぐ働きをします。このように文末において「イベントの最中に」という意味を表すことはできません。

長くなってしまったので、続きはまた今度。



このブログが役立ったと思ったら、クリックで応援してください。
→ Click! 20070401012200.gif  
→ Click! e_03.gif

2009.03.16 | TOEIC 第145回 '09/03/15 | トラックバック(0) | コメント(0) |












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://kktoeic.blog98.fc2.com/tb.php/53-29965f13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。