| TOEIC完全解説 トップ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

同意・類義表現

miss と fail to attend
concern と worry
concentrate と pay attention
drawn to と attracted to

特にひねった同意・類義表現はありませんでした。
最後の"be drawn to A"「Aのとりこになる/Aに惹かれている」は、アリー・my ラブというドラマでよく耳にした表現です。
ジョンという準主役の風変わりな弁護士が、恋に落ちるたびに "I'm drawn to her."と言っていました。

この"drawn"は、動詞"draw"「(注意や興味)を引く、~をひきつける」の過去分詞が形容詞的に使われているものですが、発音も要注意の語です。
"aw"の部分は「アウ」という二重母音ではなく、「オー(アー)」と伸ばします
アリー・my ラブで同じくよく耳にした"law"「法律」も同じです。
あえて発音をカタカナで書くと「ロウ、ラウ」ではなく「ロー、ラー」に近くなります。

ドラマで英語を覚えるコツは、自分の気に入っているエピソードを何回も繰り返して見ることです。
ストーリーを覚えたら、英語の字幕で。
特に"I'm drawn to her."のような登場人物の口癖は、一度耳に入ったら忘れませんし、次に出てくるのが楽しみになります。

2007.12.02 | TOEIC 第135回 '07/11/25 | トラックバック(-) | コメント(1) |

このサイトとっても勉強になります♪
アリーマイラブ大好きです
I'm drawn to her.
覚えました!!

2007.12.07 00:37 URL | Noriko@TOEIC #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。