| TOEIC完全解説 トップ |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

TOEFLはペーバー版:PBTから、コンピュータ版:CBT、そして現行のインターネット版:iBTへと形式を変えてきた。
PBTは限られた国のみでの開催、CBTは全面廃止となっているため、実質日本で受験できるのはiBTだけである。しかし、このiBTに苦戦している人は多いはずだ。
iBTに苦戦するのは、テストの内容がセンセーショナルに変更された(「iBT初受験」を参照)だけでなく、テスト受験地・日程が減り、申し込み自体が難しくなっていることもあるだろう(「iBTの申し込みはお早めに」を参照)。
受験したくても、申し込みサイトにアクセスできない。それでは困る人がコンピューターの前に張り付いて、クリックを繰り返す。余計にアクセスが困難になる。

このような状態に配慮してか、PBT復活がする!

(続きを読む)

↓↓人気のある英語ブログ↓↓
e_03.gif にほんブログ村 英語ブログへ

スポンサーサイト

2007.04.19 | TOEFL iBT | トラックバック(-) | コメント(1) |

attend か participate を選ばせる問題で議論が分かれていたようですので、前回の追記です。

attendは、文脈から明らかな目的語を省いて自動詞として用いられ、ジーニアス大辞典にも同様の記述があります。この現象は、前回のエントリーのコメントでご指摘があったように、Googleの検索でも多数ヒットし、今回のTOEIC出題文である “...if you are interested in attending.”という形でも用いられることが確認されました。

では、なぜ今回の問題ではattendではなくparticipateのみが正解となるのでしょうか?

(続きを読む)

↓↓人気のある英語ブログ↓↓
e_03.gif にほんブログ村 英語ブログへ

2007.04.10 | TOEIC 第129回 '07/03/25 | トラックバック(-) | コメント(2) |

「3月25日の問題で、participateとattendで迷う問題があったが、どちらが正解か?」との質問をいただきました。


participateattendを選ばせる問題があり、自分がparticipateを選んだことは確かですが、内容がよく思い出せません。記憶している限りでは、

「時間外労働したい」or「経験のために何らかの活動に参加したい」人たちに向けての、
「興味があれば○○さんに連絡をとってください。」

という趣旨のメッセージが問題文となっていました。
そして「興味があれば」の部分が次のような問題になっていました。

(続きを読む)

↓↓人気のある英語ブログ↓↓
e_03.gif にほんブログ村 英語ブログへ

2007.04.02 | TOEIC 第129回 '07/03/25 | トラックバック(-) | コメント(2) |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。